ランウェイを歩いて

愛されエース おすすめします。

DEAR.についてつらつら書いてみました

ようやく待ちに待ったDEAR.DVDが発売されました。なんて遅いんでしょう。遅かったからにはそれなりに去年のカウコン入れたり今年のカウコン入れたりMC集入れたり舞台裏見せたり流石10周年。やまださんプロデュースのコンサートですもん。DVDも豪華ですよね?あ、もちろんやまださん調子いい時の公演ですよね?From.入りますよね????

しかし。

いざ蓋開けるとこれらは一切なかった。


事務所は本当に彼らを売り出したいのだろうか。



大学生のいちファンであるくっそ凡人な私が言うのもなんだが低脳である。
そもそも事務所ならびにレコード社はどれほどのファンの数がおり今年がどんな年であるのかを覚えているのだろうか。

子供の誕生日覚えてないのと同じじゃないか!!!!


まあ言うて発売されて見てみたら隠しトラック入ってカメラワークめちゃんこいいとかMC長いとかあるんでしょ〜?
あの9人だから叫ばないことはないしもうまあ言ってしまえば満足はするんだろうけどどうなんだろうなあ

と思っていたのに!!!!


隠しトラックはおろかFrom.をカラオケでメニューで流すだと!?

こりゃもう「From聞きたいの〜?ごめんね〜無理だわ〜代わりにカラオケ流しといてあげるから1人暗闇でパソコンで流しながら歌ってろ♡」っていうのにしか感じない。

9人には大満足でした。一公演(8月)しか入れなかった私にとっては記憶が呼び戻されてよかったし、いつも通りくっそイケメンだし。
(ただし私は八乙女さんの紅しょうが(8月横アリ公演にて圭人君が白エクステつけたことに対して白滝食べたという流れから薮さんの光は何を食べたらそうなる、の問に対しての光くん「紅しょうが」より)無しとやまださんのカラコン(これはもうしょうがないのかもしれないけど。どっちみち爆イケ山田涼介には変わりないけど)とやまださんの腰不良であったこと(本人に非は無い)、やまださんの前髪オールバック(私は前髪流して目を隠し、ダンス踊る度にチラチラ見える右目が大好物なのだ。何故あげたやまださん!!!!)だけは気に入らなかった。なぜこの公演にしたのだ。)
そりゃ一人暮らしのアパートの中夜10時に布団の上にパソコンを置きDVDをセットした私はきゃーきゃー布団の中で叫びながら見ましたよ??僕とけいとは踊りましたよ??

でもさあ!!
やっぱりこれはないでしょう!?!?!?
横アリで撮るならば8月公演も合わせて欲しかったし、本編は10月でもFromの隠しトラックくらい作れたのではないか。また、Fromが入らないにしてもSUPERMAN前の映像を隠しトラックにしたりMCもっと長くしたり出来たのではないか。

そしてカウコンは何故入れてくれないのか。
東京ドームまたは京セラ、どちらにせよ一つの会場で正月付近のなかなか入れる人は限られ、それなのにツアーが元とはいえignitionではやまださんがサックスを吹き、Chiku Takuではピアノの調子が悪かったというアクシデントを笑顔で乗り切り、ハッピーニューイヤーも言ってくれた。
何故それをすべてお蔵にするのか。
アクシデントは残したくないって言うのもあるのかもしれない。でもそれは制作側の考えであって、ファンはそんなアクシデントを乗り切った9人(加えてスタッフも)を見たいのである。別に恥じなくていいと思うのだが。(まあ事実はわからない)

Twitterでセトリがわかり、レポが回る故、自分が入っていないMCの内容もファンの感じた興奮のポイントも分かってしまうが、それでも人が見て書いた文章を見るのと自分があたかもそこにいたかのように感じられる円盤は全然別物である。
当たり前のことだし偉そうに書いているがそれを行ってくれない事務所ならびにレコード社は本当にファンの意見を聞いているのだろうか、、



とにかく 今は夏になってもいいから、秋になってもいいから、
お願いだから、
ファンの意見を取り入れた上で2年分のカウコンの円盤化を強く望みます。


(それ言うならハガキ書けって言われそうです、はいやろうと思いました。でも思ったこと書けないじゃないですか、短くわかり易くまとめた方がいいって!!私そんな文章力ないので書く書かないに関わらずまあとりあえずここに思ったことつらつら書いたわけです)

おわり